人気blogランキングに登録しましたわーい(嬉しい顔)できればクリックしてくださると嬉しいです晴れ

2007年02月23日

不器用な子どもの学用品

うちの息子はとても不器用なので、せめて使い勝手のいい学用品をと、結構こだわって買っています。

愛用品は、コクヨのユニバーサルデザインシリーズ

もともと、障害のある人でも使えるように・・・というコンセプトがあるので、とても使い勝手のいいものが多いです。

だけど、鉛筆はキャラクターのものを購入していたんですよね。

だけど、先日ブログに、他のものは安物でも、シャーペンの芯だけは、高級なものを使えば、字が変わる

と書いておられた方がいて・・・・。

そうだったのか!

と早速、文房具屋さんに走りました。

その方が勧められていたのは、シャープ替芯 Hi-uni 0.5mm 40本入り 強く、濃く、なめらか・・・最高級シャープ替芯!だったのですが、うちの息子は鉛筆派。

同じ高級芯を使っている鉛筆を買ってきました

でも、高い・・・・。

びっくりしました。三菱鉛筆 Hi-uni(ハイユニ) 1ダース
これ、1ダースで1600円くらいでした。

フリーダイヤル「すごいね。お母さん、思い切ったね」

と息子・・・。

ちっ(怒った顔)「これで、あなたの字が少しでもましになるのなら・・・・。はあっ。」

とわらをもすがる思いだったのですが、

その心が届いたのかどうか、昨日、学年末テストの勉強をしている息子のノートに、なにやら赤い字で先生の書き込みが・・・・。

そこにはこう書かれていました。

文法のプリント、とても丁寧な字で書かれています。この調子でがんばれ!
息子の悪筆に心を痛めてくださっていたのか、よくがんばりましたのハンコを3個押してくださっていました。

私が、いきなり、高い鉛筆を買ってきたものだから、母の心を察したのか、がんばって丁寧に書いているようなのです。

芯がいいのか気持ちの持ちようか?

なにわともあれ、息子の字かきれいになりますように・・・。合掌


posted by チャト at 14:05| Comment(2) | 小学生生活>学用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

ぼろぼろのランドセル

息子は小学六年生です。

で、その息子のランドセルがものすごーくぼろぼろ
両サイドとも半分以上破れ落ち、かつてフエが入ったポケットもどこいったやら。下の金具もなぜか合わなくなり、いつもふたの部分がぶーらぶら

にもかかわらず、そのランドセルで通学するのです。

「別のかばんでいったら?」

って言っても、

「みんな、ランドセルやのにあかんやろ」

と変えようとしません。

あれじゃあ、教科書落とすよ。


ちょうど懇談があったので、担任の先生に聞いてみました。

「両手のあくようなリュックみたいなので、通学させていただけますか」
とのこと。

息子に伝え、今日からリュックで通学です。

帰宅した息子に

「友達、気付いてた?」

と聞いたところ、

「うん。ぼろぼろやったもんなあ。その方がいいよって言われた。みんなぼろぼろや思ってたんやな

という返事。

そりゃそうだよ、教科書半分出てんだもん。


ピカピカだったランドセル。初めて背負ってたあの日がとてもいとおしいです。
posted by チャト at 00:00| Comment(0) | 小学生生活>学用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。