人気blogランキングに登録しましたわーい(嬉しい顔)できればクリックしてくださると嬉しいです晴れ

2008年01月04日

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

今年はもう少しがんばって更新していきたいです。

本年もよろしくお願いいたします。
posted by チャト at 14:10| Comment(46) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

女子マラソン

世界陸上の女子マラソンは、我が家から500メートルほど離れたところも走ります。

せっかくだからと、早起きして沿道に応援に行きました。

一瞬で通り過ぎてしまいました。

ケニアの選手はとても迫力があり、見ごたえたっぷり。

娘が自転車で追いかけていましたが、全く追いつきません。

自転車よりもはるかに早いスピードで、42,195キロメートルも走るのですね。

大阪国際女子マラソンも、自宅の近くを走りますが、あまり見に行ったことはありません。(寒い季節だし)

でも、世界陸上が大阪で開催されるなんて、もうないかもしれないし、行っておかなきゃと思ったのですが、見に行って良かったです。

娘は、初日に学校から長居競技場まで見に行っていました。

知らない選手ばかりで、陸上に興味もなかったはずなのに、大興奮して帰ってきて、この一週間はテレビで必死で観戦していました。

生で見るというのは、すごい刺激になるのですね。

土佐礼子選手。おめでとうございます。



posted by チャト at 15:44| Comment(2) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

日本海の大波

お盆休みしか、部活と塾の休みがなかったため、

お盆前後に連続旅行となりました・・・・。

中学生を連れて行くのは大変です。

ともあれ、息子も一緒に丹後半島まで、一泊で行って参りました。


2007 047.jpg

久しぶりに日本海で泳ぎました。(私は見ていただけですが)

すごい大波で、波打ち際には立っていられないようです。

浮き輪で漂っているだけでとても楽しかったようで、ニコニコ笑顔いっぱい。

主人の両親と兄妹家族と一緒だったので、従兄弟達とおおはしゃぎの子ども達。

いい一日になりました。

さて、夕方。

サーフボードを持った若者が次々と、海岸に現われました。

そうか、ここはサーフィンポイントだったのか!

どうりで大波なはず。

さすが日本海!

と思い知った気がしました。
posted by チャト at 14:33| Comment(4) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

のだめカンタービレの音楽会

兵庫県立芸術センターで行われた、『のだめカンタービレの音楽会』に行ってきました。

行く前から

何を着ていくべきか?とっても悩みました。(特に息子の服)

一応クラッシックのコンサートだし、ジーパンていうのも問題か?

でも、のだめのコンサートだし、あまり正装しているのも浮きそう!

で、参観日程度のお洋服。

息子もボタンダウンの黒のシャツ。

行ってみて、子連れがとても多いのに驚きました。

親子で来られている方が、たくさんいました。

のだめカンタービレがクラッシクの世界を変えたと聞いているけれど、

のだめカンタービレのおかげで小さい頃から、クラッシクに触れている子どもがたくさんいるのならば、数十年後のクラッシク界まで、変えたのかもしれないなあ?

なんて思いながら見ていました。

コンサートはとても楽しかったです。

適度にのだめのシーンをスライドで映し、登場音楽をプロの演奏で聴け、知らなかった音楽の持つ意味を理解でき、満足しています。

満員御礼だったとのこと。

今度、のだめと関係のないクラッシクのコンサートに行ってみよう。

のだめ軍団とか言われて、従来のクラッシクファンからは煙たがられていると聞いているけれど、

クラッシク界をうるおしたことだけは間違いなさそうです。

posted by チャト at 23:25| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

十津川でジャンプ

お盆休みの初日、十津川にキャンプに行ってきました。

十津川は奈良県にある日本一長いつり橋で有名な谷瀬のつり橋のある川です。

谷瀬の吊り橋


吊り橋がとても有名なのですが、吊り橋の下には、大きなキャンプ場がたくさんあり、キャンプスポットにもなっています。

子ども達が吊り橋を渡ることよりも興味を持った遊び・・・。

ジャンプです。

岩に登り、川の深いところに飛び込むという、テレビで見たことのあるような遊び・・・。

一度やってみたいと思っていたらしいのです。

やっている子どもをみつけ、

あそこでできるんだ!

とわかったら、挑戦せずにはいられません。

早速飛び込んで、

2007 009.jpg



大きな水しぶきを上げていました。

2007 010.jpg




posted by チャト at 11:21| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

文楽

2007 003.jpg

国立文楽劇場に文楽を見に行きました。



2007 004.jpg

夏休み親子劇場です。


文楽についての解説もあり、とても楽しい舞台でした。

満員でした。

三百年前からやってる人形浄瑠璃「文楽」

初めて見ました。

すごい!って思いました。

着物で観劇されている方もおり、心が引き締まる思いがしました。

人形の動かし方、表情のつけ方、大夫の声、三味線の音で表される効果音。

この全てが、三百年続いているなんて・・・・。

子ども達も、じっと見ていました。

うちの子供たちだけでなく、劇場にいた子ども達、みんなじっと見ていました。

それにも感動しました。

授業をじっと聞いていられない子どもも多いと言われているのに、日本の伝統芸能を、じっとみている子ども達も確かにたくさんいました。








posted by チャト at 17:06| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

コンサート

大阪天満橋の京阪シティモールでは、平日に毎日、駆け出しの音楽家たちのコンサートが開かれています。

平日なので普段は行けないから、夏休みの間に行こうと、娘と一緒に足を運んでいます。

一度目は、ピアノとホルンのアンサンブル、二度目はピアノとフルートのアンサンブル、三度目はピアノ独奏、四度目はピアノとバイオリンのアンサンブルと夏休みに入って、4回見に行きました。

間近にピアノを弾くところが見れるというのが大きな魅力で、娘のいい刺激になればという思いと、自分自身がゆったりとした気持ちになりたいからです。

娘もいろいろと思うところがあるようで、

「バイオリンってきれいな音やなあ」

とか、

「ピアノ独奏とバイオリンとのアンサンブルで同じ曲が演奏されていたけれど、雰囲気が違うものやなあ」

などいろんな感想を言いながら、その後ティ−タイム。

地下で夕食のお買い物をして帰ってくる。

というのが大体のパターンです。

楽しそうに演奏されているので、

「あんな風になれたらいいね」

と言っているのですが、そうなるには大変な努力が必要なのでしょうね。

8月はオーボエ、クラリネットの日あたりを狙って、また行って見る予定です。

すっかり、クラッシクに浸っている夏休みです。

posted by チャト at 13:49| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

天神祭 天神祭

日本三大祭りの一つと言われる『天神祭』に行ってきました。

近くに住んでいますが、足を運んだのは十数年ぶりのことです。

とにかくすごい人で、身動きがとれない恐ろしい人混みでした。

いつも行く地元神社の祭りとは大違い。

本当は天満宮にお参りしたかったのに、人の多さに嫌気がさし、諦めて引き返しました。

子ども達も自宅を出る前は

「射的したーい。」

「ベビーカステラ食べたい」

とはしゃいでいたのに

「もういいわ。人に疲れた。」

と結局冷やしパインを食べただけ。

船を数艇見て、花火も少しだけ見て、

「座ってゆっくり休めるところにいきたーい」

とドトールコーヒーで、ワッフルとアイスココアを飲むことに・・・・。

何をしに行ったんだか?

という状態になってしまいました。

天神祭りの底力を見せてもらった!

ラベル:天神祭
posted by チャト at 14:53| Comment(2) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

コブクロのコンサート

コブクロの大阪城ホールでのコンサートに行ってきました。

娘と友人母娘と私の4人で、感動しまくって、その後毎日コブクロづけですわーい(嬉しい顔)

私は若い頃から、コンサートというものがとても好きで、あまり聴いたことのないアーティストでも、誘われると一緒に行きます。

だから、独身の頃はよく誘われ、たくさんのアーティストのコンサートを見ています。

オフコース、チャゲ&アスカ、サザンオールスターズ、松田聖子、杉山清隆、大沢誉志幸、尾崎亜美、山下久美子、角松敏生、横山喜一、小田和正・・・・。

もっと行ったかも?

家で、CD(昔はレコード)で聴くより、はるかに歌唱力があるなあって感じたのは、

尾崎亜美とコブクロです。

尾崎亜美は大学時代に友人誘われて、二曲くらいしか聴いたことなかったのに、コンサートに行って、その歌唱力と音楽に対する真剣さに惚れ、その後全てのアルバムを買ったという、コンサートからファンになったアーティストです。

コブクロは、三年前にも一度行っていて、今回が二回目です。三年前、

「あー、尾崎亜美以来の、ライブの方がはるかにすごいと思うアーティストだ!」

と感動したのを覚えています。

とにかく、まじめに真剣に音楽をやっているというのが伝わってきて気持ちがよく、98%の努力と1%の才能と1%の運で成功したんじゃないか?

と思いました。

とても才能のあるアーティストだけれど、その98倍くらいの努力をしているなって感じるところがあり、成功して当然の二人だと思いました。

娘に見せてあげることができて本当に良かったです。

まじめにがんばることの素晴らしさや大切さを、感じ取ってもらえたんじゃないかって、思うとうれしくなります。

私も、まじめにがんばって生きていこうって、思える素敵な夜になりました。

もちろん、まじめさばかりじゃなく、盛り上がらせ方、楽しませ方、笑わせ方・・・全てが素晴らしかったです。

ありがとうございました。


ラベル:コブクロ
posted by チャト at 10:49| Comment(4) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

のだめカンタービレDVD-BOX

『のだめカンタービレ』のDVD−BOXを買ってしまいました。

今までDVDを買ったことがない私。(娘と夫は映画好きなので、よく買っていますが・・・)

でも、めちゃくちゃはまってしまったドラマ。

再放送まで待ってるのはつらいなあ!

でも、贅沢かなあ?

と悩んでいたのですが、

発売日一ヶ月前後は、楽天BOOKが26%オフにしてくれると・・・。

5月25日が発売日だったから、もうすぐその安くなる期間が終わると・・・。

いろいろ考えていたら、つい、買い物カゴに入れていました。

へへへっ。

今日届きました。

主演の玉木宏さんが

「高いDVDを買ってくださってありがとうございます」

なんてことを言っていて、笑ってしまいました。

毎日見てしまったらどうしよう・・・。

悩んでいる方。急いでくださーい。

安い期間はもうあと一週間ですよお。



のだめカンタービレ DVD−BOX〈6枚組〉


posted by チャト at 20:41| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

仕事と子育て

仕事に行き始めて二週間が経ちました。

まだわからないことがいっぱいですが、なんとかがんばっています。

同じ職場に2歳の息子を持つ人がいます。

とても違和感を感じることがありました。

「今日、うちの子、ちょっと熱あってん。保育園にバレへんかったらいいんやけど」

????

バレへん?

「バレたら電話かかってくるもんなあ。すぐに迎えに行かなあかんかったら困るし、夕べ病院行って、抗生物質飲ませといてん」

????

それ、風邪ひいてるんじゃん。

それで、先生には一切伝えず、保育園に預けてしまうんだ!

我が子が2歳の頃では考えれらレナイ。

幼い子どもを持っていながら、仕事をしている人ってみんなこんな感じなの?

他の子どもにも移るじゃん。

それでいいのか?

と思いながら、新入りだし、笑顔で聞いていました。

結局・・・・・。

子どもさんは翌日に高熱が出て、仕事を休んでおられました。

うーん。

posted by チャト at 20:46| Comment(2) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

待合室の漫画

先日、息子と皮膚科を訪れた時、待合室に、女性漫画雑誌『KISS』がずらりと並んでいて、のだめカンタービレを読みたくて、恥も忘れて読んだ話をアップしましたが、

その話を聞いた娘。

「私も読みたい。次いつ行くん?」

ん?ついてくる気か?用事もないのに・・・。

「土曜日」

「一緒に行くわ」

やっぱり・・・。

はい、着いてきました。

病院は漫画喫茶か!

違います。

でも、娘はとても嬉しそうでした。

二時間も待ったというのに、あっという間だったそうです。

私は前回読んでしまっていたので、二時間は長かったなあ。

息子は『ドラえもん』をずっと読んでいました。

あんた、いくつだよ。

いつも、流行っている病院ですが、もしかして漫画が人気の理由?
posted by チャト at 20:39| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

世間はせまい

先日、皮膚科を受診した時のお話です。

息子と久しぶりに皮膚科を訪れました。

すると、待合室にずらーりと並ぶ、KISSという女性漫画コミックが・・・・。

確かこのKISSという雑誌はあの『のだめカンタービレ』が連載されている雑誌のはず・・・。

ドラマではまって、コミックスを買ってきたけれど、まだコミックスになっていないところは読んでいないはず・・・。

にんまり・・。

ところが、息子も続きが気になっていたそうで、読みたいと言います。

しかたない、母親だし息子が読み終えた号から読むことにしよう。

息子がのだめカンタービレだけを読んだら次々まわしてもらうはずだったのに、4コマ漫画まで読んでいるから、なかなかまわってこないのです。

「ちょっと、待ってんねんから、のだめ読んだら回してーや。次々読んで最新号まで済んだら、4コマでもなんでも読んで」

と中年女と若い男(息子は身長が170センチを超え、顔つきも大人っぽいので、見た目だけでは高校生くらいに見えます)が女性漫画雑誌を取り合いしていました。

しかも、病院の待合室で・・・。

ふと、顔を上げると、向かい側に座る初老の男性がにこにこと笑ってコチラを見ているではありませんか!

ん?見覚えのあるような?

息子が顔を上げたら、その男性が

「元気そうだね。大きくなったね」

と息子に言うではありませんか。

「こんにちは」

と息子。

その男性は息子の通っていた小学校の元校長先生でした。

息子が二年生になるときに赴任して来られ、息子の卒業と同時に定年を迎えられた先生です。

校長先生は毎朝校門に立って、1人1人に「おはよう」と声をかけておられ、息子のことも覚えておられたようです。

校長先生の方が順番が早かったので、しばし漫画の取り合いは休憩。

先生がお帰りになられてから、再度バトルをしました。

先生から見たら、私たちってどんな母息子だったのでしょう。

でも、とってもにこやかに見ておられたから、まあいいか。

posted by チャト at 20:52| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

お誕生日プレゼント

明日は息子の14回目のお誕生日です。

で、昨日義父から、お誕生日プレゼントが届きました。

届いたのは




????なんで?

息子に聞くと

「おじいちゃんに聞かれたとき、特にほしいものが思い浮かべへんかって、DSのソフトかなあって思って。お母さん、今のだめカンタービレ好きやし、これやったら、お母さんも喜ぶなって思って、リクエストしておいてん」

は?

あんたという息子は・・・。

「いや、ソフトやったらなんでもよかってん。思いついたんがこれやっただけで」

きっと義父の頭の中は

(こんなんで遊ぶんか?少女漫画のキャラ?)

だったに違いありません。

息子のものです。私のものではありません。

「ボク、今テストやから、お母さん先に使っていていいで」

という言葉に甘えて、私が楽しく遊んでおります。

私は何をプレゼントしようかな・・・。
posted by チャト at 17:45| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

のだめカンタービレがプレステのソフトに

プレステ2のソフトのだめカンタービレが7月に発売されるそうです。

で、宣伝用のブログパーツがあったので、持って来ました。

再生したら音楽が流れます。

すごい!

posted by チャト at 17:24| Comment(2) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

クラブハリエのバームクーヘン

大学時代の友人とランチに行った帰り、大阪梅田の阪神百貨店に立ち寄りました。

本当は、チーズケーキをおみやげに買おうと思って行ったのです。

いつもすごーい行列になっている、クラブハリエのバームクーヘン。

なんか、列が短い!10人ほどしか並んでいない(いつも50人くらいは並んでいるのに)

売り切れている様子もない。

これは、チャンス!いつも、あまりの列に買う気もうせるのだけれど、一度食べてみたいとおもっていたのですよね。

チーズケーキをやめて、バームクーヘンを買うことにしました。


`L[.jpg

バームクーヘンの回りに、カリッと砂糖がついていて、甘いのです。

先日、娘と一緒にお買い物に行った時、その行列を見ていた娘。

「えーっ、あの列並んだん?おいしいなあ」

と大満足。

列を見ていたから、余計に美味しく感じたようです。

行列の威力ってすごいですね。

最も、行列を見ていない夫も

「おいしいなあ。この回りの砂糖がたまらんなあ」

と言っていましたが・・・。

posted by チャト at 13:59| Comment(2) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

江原啓之 スピリチュアル・ヴォイス

江原啓之さんの スピリチュアル・ヴォイス2007 というイベントに行ってきました。

本当にタナボタで行ってきました。

というのも、友人から

「一緒に行く予定だった友人が、都合で行けなくなってん。チケット代いらないから、一緒に行ってくれない?」

という電話が入り、急遽私に回ってきたのです。

私に江原さんのメッセージを聞いてきなさい!

という因縁のように感じて、行って参りました。(タダじゃ悪いので、気持ちお礼をしましたが)

で・・・・・。

がんばるぞお!

という気持ちになっています。

いろいろなメッセージがありました。私がもやもやしていた部分が解消されたような気がしています。

私は私。

○○ちゃんのお母さん、○○の妻、○○家の嫁である前に、私は私。

私は、子ども達が幸せそうな顔をしているのを見るのが、とても嬉しい。

私が嬉しいから、子どもの笑顔を作りたいと思うのですね。

















posted by チャト at 12:16| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

母の日のプレゼント

今日は母の日ですね。わーい(嬉しい顔)

私も子ども達からプレゼントをもらいました。

これです。バッド(下向き矢印)
`L[ 046.jpg

『花束』とのだめカンタービレselection CD book(vol.2)

のだめカンタービレの名場面に出てくる音楽CDと、場面と音楽を解説した本が付いています。

CD・・・。

とっても素敵な曲がいっぱいでした。

うっとりと何回も聴いてしまいました。

収録されていた曲は

ベルリオーズ(ローマの謝肉祭)
ラヴェル(眠りの森の美女のバヴァーヌ)
ストラヴィンスキー(ぺトリューシカ)
ラヴェル(水の戯れ)
プーランク(アンダンテ)
デュカス(魔法使いの弟子)
モーツァルト(ピアノソナタ8番)

心が穏やかになっていきます。

子ども達、ありがとう。

明日からもがんばるね。
ラベル:母の日
posted by チャト at 14:05| Comment(2) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

エキスポランドの事故

昨日、中学校のPTAの集まりがあって、参加しました。

保護者達が関心を持っていたのは、エキスポランドの事故のこと。

うちはエキスポランドまで、車で30分ほどのところにあります。

娘のクラスメイトも、事故のあった瞬間に、ちょうど風神雷神Uに並んでいたそう。

今週は、子ども達の話題もエキスポランドの事故の話が多かったようです。

事故を真近に見てしまった子どものショックは、計り知れないもので、そのケアをPTA一丸となってしてほしい、という意見も出ました。

事故のあった5月5日は、父の命日です。

子どもの日だからと、大阪堺市のビックバンという児童施設に遊びに行っていると、妹から緊急連絡が入り、バーベキューに行った公園で父の心臓が止まったことを聞きました。

前日まで、子連れで実家に泊まりに行っており、笑顔で別れた父の突然の死でした。

父が最期に食べたものは柏餅です。

その日以来、私はビックバンには行けなくなりました。

子どもの日が、子どものための日でなくなり、いつも悲しい気持ちで5月5日を迎えます。

泣かずに柏餅を食べれるようになるのに、どれだけかかったか。

エキスポランドの事故を目撃してしまった子ども達。

乗り越えてほしいつらい記憶。

子どもの日は、やはり子どもが楽しい日であってほしいと願います。



posted by チャト at 15:44| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

家族麻雀

子ども達は、トランプと麻雀が大好きです。

お正月とゴールデンウィークなどは、すぐに

「麻雀やろ」

「大富豪やろ」

と言ってきます。

こんなこと言ってくれるうちが華か!と思って、お付き合いしています。

ゴールデンウィーク中、合計で10時間位お付き合いを致しましたふらふら

幼稚園くらいからその調子ですが、もう中学2年生と小学6年生。

だんだん強くなって、私は麻雀でボロボロに負けましたもうやだ〜(悲しい顔)

本気でやったのに・・・・・・。

小遣いをせしめられてしまいました。

私は家族としか麻雀をしたことはありませんが、子ども達も強くなったものだなあ!

もう勝てそうにありません。

posted by チャト at 16:56| Comment(2) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。