人気blogランキングに登録しましたわーい(嬉しい顔)できればクリックしてくださると嬉しいです晴れ

2007年08月17日

のだめカンタービレの音楽会

兵庫県立芸術センターで行われた、『のだめカンタービレの音楽会』に行ってきました。

行く前から

何を着ていくべきか?とっても悩みました。(特に息子の服)

一応クラッシックのコンサートだし、ジーパンていうのも問題か?

でも、のだめのコンサートだし、あまり正装しているのも浮きそう!

で、参観日程度のお洋服。

息子もボタンダウンの黒のシャツ。

行ってみて、子連れがとても多いのに驚きました。

親子で来られている方が、たくさんいました。

のだめカンタービレがクラッシクの世界を変えたと聞いているけれど、

のだめカンタービレのおかげで小さい頃から、クラッシクに触れている子どもがたくさんいるのならば、数十年後のクラッシク界まで、変えたのかもしれないなあ?

なんて思いながら見ていました。

コンサートはとても楽しかったです。

適度にのだめのシーンをスライドで映し、登場音楽をプロの演奏で聴け、知らなかった音楽の持つ意味を理解でき、満足しています。

満員御礼だったとのこと。

今度、のだめと関係のないクラッシクのコンサートに行ってみよう。

のだめ軍団とか言われて、従来のクラッシクファンからは煙たがられていると聞いているけれど、

クラッシク界をうるおしたことだけは間違いなさそうです。

posted by チャト at 23:25| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。