人気blogランキングに登録しましたわーい(嬉しい顔)できればクリックしてくださると嬉しいです晴れ

2007年08月30日

お友達との再開

4月に静岡に引っ越した、娘の友達が大阪に遊びに来ました。

弟と二人で友達に会いに来たようです。

弟は弟の友達の家に、姉は姉の友達の家にそれぞれ泊まり、3泊して静岡に帰って行きました。

娘の友達である姉の方は、日替わりでいろんな友達の家に泊まっていました。

近所に住むほかのお友達も一緒に、我が家にも一泊。

静岡のお友達の泊まる家にぞろぞろと泊まり歩く子ども達。

三日間では足りなかったようです。

久しぶりに会えた友達が嬉しくて、友達の家に泊まれるのが嬉しくて・・・・。

名残惜しくて、名残惜しくて。

家の近所をうろうろしていただけなのに、夏一番の思い出という絵日記の宿題に

静岡のお友達が泊まりに来たこと

と書いていました。

十津川キャンプも日本海の海水浴も勝てなかったようです。
posted by チャト at 17:50| Comment(0) | 小学生生活>友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

日本海の大波

お盆休みしか、部活と塾の休みがなかったため、

お盆前後に連続旅行となりました・・・・。

中学生を連れて行くのは大変です。

ともあれ、息子も一緒に丹後半島まで、一泊で行って参りました。


2007 047.jpg

久しぶりに日本海で泳ぎました。(私は見ていただけですが)

すごい大波で、波打ち際には立っていられないようです。

浮き輪で漂っているだけでとても楽しかったようで、ニコニコ笑顔いっぱい。

主人の両親と兄妹家族と一緒だったので、従兄弟達とおおはしゃぎの子ども達。

いい一日になりました。

さて、夕方。

サーフボードを持った若者が次々と、海岸に現われました。

そうか、ここはサーフィンポイントだったのか!

どうりで大波なはず。

さすが日本海!

と思い知った気がしました。
posted by チャト at 14:33| Comment(4) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

のだめカンタービレの音楽会

兵庫県立芸術センターで行われた、『のだめカンタービレの音楽会』に行ってきました。

行く前から

何を着ていくべきか?とっても悩みました。(特に息子の服)

一応クラッシックのコンサートだし、ジーパンていうのも問題か?

でも、のだめのコンサートだし、あまり正装しているのも浮きそう!

で、参観日程度のお洋服。

息子もボタンダウンの黒のシャツ。

行ってみて、子連れがとても多いのに驚きました。

親子で来られている方が、たくさんいました。

のだめカンタービレがクラッシクの世界を変えたと聞いているけれど、

のだめカンタービレのおかげで小さい頃から、クラッシクに触れている子どもがたくさんいるのならば、数十年後のクラッシク界まで、変えたのかもしれないなあ?

なんて思いながら見ていました。

コンサートはとても楽しかったです。

適度にのだめのシーンをスライドで映し、登場音楽をプロの演奏で聴け、知らなかった音楽の持つ意味を理解でき、満足しています。

満員御礼だったとのこと。

今度、のだめと関係のないクラッシクのコンサートに行ってみよう。

のだめ軍団とか言われて、従来のクラッシクファンからは煙たがられていると聞いているけれど、

クラッシク界をうるおしたことだけは間違いなさそうです。

posted by チャト at 23:25| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

十津川でジャンプ

お盆休みの初日、十津川にキャンプに行ってきました。

十津川は奈良県にある日本一長いつり橋で有名な谷瀬のつり橋のある川です。

谷瀬の吊り橋


吊り橋がとても有名なのですが、吊り橋の下には、大きなキャンプ場がたくさんあり、キャンプスポットにもなっています。

子ども達が吊り橋を渡ることよりも興味を持った遊び・・・。

ジャンプです。

岩に登り、川の深いところに飛び込むという、テレビで見たことのあるような遊び・・・。

一度やってみたいと思っていたらしいのです。

やっている子どもをみつけ、

あそこでできるんだ!

とわかったら、挑戦せずにはいられません。

早速飛び込んで、

2007 009.jpg



大きな水しぶきを上げていました。

2007 010.jpg




posted by チャト at 11:21| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

文楽

2007 003.jpg

国立文楽劇場に文楽を見に行きました。



2007 004.jpg

夏休み親子劇場です。


文楽についての解説もあり、とても楽しい舞台でした。

満員でした。

三百年前からやってる人形浄瑠璃「文楽」

初めて見ました。

すごい!って思いました。

着物で観劇されている方もおり、心が引き締まる思いがしました。

人形の動かし方、表情のつけ方、大夫の声、三味線の音で表される効果音。

この全てが、三百年続いているなんて・・・・。

子ども達も、じっと見ていました。

うちの子供たちだけでなく、劇場にいた子ども達、みんなじっと見ていました。

それにも感動しました。

授業をじっと聞いていられない子どもも多いと言われているのに、日本の伝統芸能を、じっとみている子ども達も確かにたくさんいました。








posted by チャト at 17:06| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

コンサート

大阪天満橋の京阪シティモールでは、平日に毎日、駆け出しの音楽家たちのコンサートが開かれています。

平日なので普段は行けないから、夏休みの間に行こうと、娘と一緒に足を運んでいます。

一度目は、ピアノとホルンのアンサンブル、二度目はピアノとフルートのアンサンブル、三度目はピアノ独奏、四度目はピアノとバイオリンのアンサンブルと夏休みに入って、4回見に行きました。

間近にピアノを弾くところが見れるというのが大きな魅力で、娘のいい刺激になればという思いと、自分自身がゆったりとした気持ちになりたいからです。

娘もいろいろと思うところがあるようで、

「バイオリンってきれいな音やなあ」

とか、

「ピアノ独奏とバイオリンとのアンサンブルで同じ曲が演奏されていたけれど、雰囲気が違うものやなあ」

などいろんな感想を言いながら、その後ティ−タイム。

地下で夕食のお買い物をして帰ってくる。

というのが大体のパターンです。

楽しそうに演奏されているので、

「あんな風になれたらいいね」

と言っているのですが、そうなるには大変な努力が必要なのでしょうね。

8月はオーボエ、クラリネットの日あたりを狙って、また行って見る予定です。

すっかり、クラッシクに浸っている夏休みです。

posted by チャト at 13:49| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

素因数パズル

思考力算数練習帳シリーズ 14 素因数パズル

というテキストをみつけて、娘のために買ってきました。

約分、通分で、公約数がすぐに分らず、苦戦しているのが解消できるパズルということなのですが・・・。

とにかく、パズルです。

素数を使うパズルです。

これなら、遊びながらだから、勉強があまり好きでない娘でもするかなあ!と思ったのですが・・・・・。

「おもしろいやん」

と取り組んだのは息子の方。

やっぱりか!
posted by チャト at 17:27| Comment(0) | オモシロ勉強法>算数パズル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。