人気blogランキングに登録しましたわーい(嬉しい顔)できればクリックしてくださると嬉しいです晴れ

2007年05月30日

お誕生日プレゼント

明日は息子の14回目のお誕生日です。

で、昨日義父から、お誕生日プレゼントが届きました。

届いたのは




????なんで?

息子に聞くと

「おじいちゃんに聞かれたとき、特にほしいものが思い浮かべへんかって、DSのソフトかなあって思って。お母さん、今のだめカンタービレ好きやし、これやったら、お母さんも喜ぶなって思って、リクエストしておいてん」

は?

あんたという息子は・・・。

「いや、ソフトやったらなんでもよかってん。思いついたんがこれやっただけで」

きっと義父の頭の中は

(こんなんで遊ぶんか?少女漫画のキャラ?)

だったに違いありません。

息子のものです。私のものではありません。

「ボク、今テストやから、お母さん先に使っていていいで」

という言葉に甘えて、私が楽しく遊んでおります。

私は何をプレゼントしようかな・・・。
posted by チャト at 17:45| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

中間テスト前

息子の中学では、今週が中間テストです。

息子の通う塾には、いろいろな中学に通っている生徒がいて、

先週、先々週に中間テストだったところが多かったようです。

団体指導塾ですが、最もテスト期間な学校が多い二週間を、テスト対策として、授業をせずにテスト勉強のために費やします。

で、息子の中間テストは、少数派の期間だったため、今週は通常授業が行われているそうなのですが・・・。

昨晩、いつものように塾に行ったら、同じ中学の生徒は誰も来ていなかったそうで、他中の生徒に

「お前、なんで塾に来てるねん。テストちゃうんか?」

と聞かれたそうです。

「もう、明日はよう行かんわ。テスト一日前に、塾に行ったら、あほちゃうか?って言われそうやし」

と言っていました。

塾で今やっているところは、テスト範囲よりもはるかに先に進んでいるそうで・・・・・。

でも、別にテストの一日前やからって、かりかりせんでもいいやん、一日ぐらい変わらんって、と思っている私って、たいがいな母なのでしょうか?

他中の生徒の手前、休むのか!

勉強するためじゃなく。
posted by チャト at 15:57| Comment(4) | 塾>ちょっと思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

ピアノ

『のだめカンタービレ』を見て(読んで)から、ピアノを習っている人ってどのくらい練習しているんだろう?と思うようになりました。

私も子どもの頃、一年間だけピアノを習った経験があります。

確か小学4年生の一年間だったと思います。

もうすぐバイエルが終わるという頃に、練習するのが嫌でやめてしまったのですが、習っていた間は、先生が厳しくて練習していないと怒られたので、無理矢理にでも練習していたと思います。

もし、ピアノの先生が優しい方だったら、続けていたかなあなんて思うこともあって、娘がピアノを習いたいと言い出したときに、とても優しくて、怒らないと聞いていた先生のところに行かせました。

とても優しい先生で、練習して来なくても、全く怒りません。

だから、ピアノが好きで伸びる子は伸びますが、幼稚園から通っているのに中学二年生になっても、まだやっとバイエルの半分くらいという子もいます。

我が娘は・・・。少ししか練習しないので、やっとバイエルの後半というところです。

私が一年でやった分を、5年くらいかけてやっている計算になり、怒られないってこういうことかあって、妙に感心しているのですが・・・。

このまま、続けて意味あるのか?って疑問に思うこともあり、ちょっと本を読んでみました。

あの子がピアノをやめた理由
という本です。

音大を目指すような子どもが通うピアノ教室の先生が書いたものということになっているフィクションです。

ほとんどの子どもが、毎日2−3時間の練習をし、幼稚園の間にバイエルを終了するというようなピアノ教室ということだったので、ちょっと驚きでした。

でも、すごく真剣に取り組んでいるのが伝わってきて、夢中になって読みました。



ピアノを習うのも、プロを目指すのか、趣味で弾ければいいと考えるのかで、選ぶ教室が変わってくるということでしょうか?

娘に聞くと、

「まだ続ける」

と言います。

やめるのは簡単だし、まあもう少し様子をみようかなあ。

ピアノが弾ければ楽しいだろうし・・・。

あの教室だと、ずっと続けられそうだし。

続けていると何かが変わるかもしれないし・・・。

でも、娘は明らかに体育会系の子ども。

ピアノは向いていない気がするなあ。


最近、のだめカンタービレの漫画を読んでいたので、久しぶりにあー読書したなあって気になり、満足です。

やっぱり、本を読むのは楽しいです。

posted by チャト at 17:45| Comment(0) | 習い事>柔道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

オーラの泉の古賀稔彦さん素敵でした

さっきまで、『オーラの泉』を見ていました。

今日のゲストは古賀稔彦さん。

直前にケガをしながら、バルセロナ五輪で金メダルを取った素晴らしい柔道選手です。

私は古賀選手が大好きで、その精神を学んでもらいたいと、本を買って読ませました。この本です。



この本を見ながら、家でなんども柔道の練習を子どもとしました。


斎藤孝さんの書かれた、古賀選手のエピソードを交えて、気持ちの持ちようの大切さが書かれたこの本も、子ども達に読ませました。


でも、彼がこんなに素晴らしい方なのは、お母さんが程よくできた方だったから、古賀選手を育てた家族(おじいちゃん、お父さん、お母さん)が本当に子どもを愛し、支えていたからというお話を、江原さんの言葉で聞き、

あー私もそんなお母さんになりたい。

子ども達が立派に成長していけるように、押し付けがましくなくそっと適度に支えてあげられるお母さんになりたいと強く思いました。

古賀選手のように頂点に立つわけでなくても、我が子の成長をそっとそっと、サポートできれば・・・・。




posted by チャト at 21:21| Comment(0) | テレビ番組>バラエティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

セクシーボイスアンドロボが変更?

娘が楽しみに見ている『セクシーボイスアンドロボ』

いつもどおり、10時にテレビの前に座ったら・・・。

????

なんで?

古いのやってる。

検索してみたら、立てこもり事件を連想させる内容だったため、差し替えとなったそう。

せっかく収録されたのに、今週の分は放映されるかどうか未定ということで、なんか気の毒になってしまいました。

ドラマ一本取るのって、大変な労力だろうに・・・。

何があって変更になるかわからないものですね。

来週からの放映、楽しみにしています。
posted by チャト at 22:25| Comment(2) | テレビ番組>バラエティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学生の男の子って?

昨日は小学校の参観日でした。

例によって、参観後はいつもの井戸端会議。

で、で、

わーい(嬉しい顔)「昨日もらってきた、中学校のクラス写真。チャトのとこの○○君、めっちゃカッコよく写ってたやん?キリッとして。大人の顔になったなあ」

頭の中は?????

目「クラス写真?何それ」

わーい(嬉しい顔)「中学二年のクラス写真やん?買ってないの?」

はあ?そんな話知らないぞっ!

夕方、帰宅した息子に確認すると

犬「あー、別にほしくないから頼んでない。いらんやん、写真なんて」

目「えーっ。お母さんは見たいのに」

犬「そんなん見てどうするん?あっ、去年の臨海学校のも頼まなかったから」

はあ?

目「えーっ!そんなん、見たいやん。母が」

犬「無駄やって!」

ちょっと、ちょっと、教えてよ。ほしいやん。写真ほしいやん。

あんた、最近の写真ないんちゃうん?臨海の写真って、スナップ写真ちゃうん?

中学生の男の子って・・・・。

写真に興味ないのか、面倒くさいのか。


写真ほしいです。買いますから、別にケチって買ってないわけじゃないですから。

先生、保護者にも連絡ください。もうやだ〜(悲しい顔)










タグ:中学生
posted by チャト at 11:42| Comment(4) | 中学生生活>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

任天堂DSを教材に

今日の夕刊を見ていたら、またまた任天堂DSの記事が載っていました。

京都の中学で、授業冒頭の約10分をゲーム機と向き合って、英単語の学習に取り組んだところ、英語の語彙数がなんと4割も増えたというものです。

スピード、テンポ、タイミングがそろい脳を心地よくさせるため、集中力が増し、学力向上に繋がっているのではないか?

というようなことが書かれていましたが、

そんな効果があるものなのか!と驚きです。

我が家にも、










があるけれど、最近あまりやっていないなあ。

この新聞記事を見せてみよう。

(うちは産経新聞です。大阪です)
posted by チャト at 16:32| Comment(0) | オモシロ勉強法>任天堂DS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

柔道1級おめでとう

柔道の検定試験がありました。

小学生は段は取れないので、1級が最高です。

息子は小学生の間に2級までしか取ることができなかったのですが・・・・。

活発な娘は、めでたく1級に合格しました。

娘の所属する柔道協会の検定のルールはとても単純です。

2級を取得するには、3級のものどおしで二試合し、一勝すれば合格。

1級を取得するには、2級のものどおしで二試合し、一勝一分以上が合格。(ニ分、一勝一敗は不合格)

娘から、

「お母さんが見てると緊張するから、来ないで」

と言われていたので、家で待っていました。

帰宅した娘。

「一勝一分で合格したでわーい(嬉しい顔)体落しの一本勝ちやで」

と玄関で大声で報告してくれました。

嬉しかったのでしょう。

1級を取得したので、小学生の間はもう検定はありません。

中学生になっても続けて有段者を狙うか、部活で違うスポーツをするか、とても思案中のようです。

どちらにしても、まだまだこれから。

がんばって。

おめでとう。
posted by チャト at 17:00| Comment(2) | 習い事>柔道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

のだめカンタービレがプレステのソフトに

プレステ2のソフトのだめカンタービレが7月に発売されるそうです。

で、宣伝用のブログパーツがあったので、持って来ました。

再生したら音楽が流れます。

すごい!

posted by チャト at 17:24| Comment(2) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衣替え

私が中学生だったときは、5月の間、制服は冬服、6月からは夏服と決まっていました。

息子の中学は、移行期間というのがあって、5月の末一週間くらいは、どちらで登校してもかまわない。

となっているのですが、

地球温暖化の影響で、暑くなるのが早くなってきており、今年は今週月曜日から、5月いっぱいどちらで登校してもいいそうです。

私の頃は、暑くてたまらないのに、冬服で登校していたよなあ、今頃だったら。

学校も臨機応変になってきたってことでしょうか?

息子に聞いたら、すでに半数以上が夏服になっているそうです。

うちの息子も今日から夏服で登校しました。

涼しげです。

posted by チャト at 16:01| Comment(2) | 中学生生活>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

クラブハリエのバームクーヘン

大学時代の友人とランチに行った帰り、大阪梅田の阪神百貨店に立ち寄りました。

本当は、チーズケーキをおみやげに買おうと思って行ったのです。

いつもすごーい行列になっている、クラブハリエのバームクーヘン。

なんか、列が短い!10人ほどしか並んでいない(いつも50人くらいは並んでいるのに)

売り切れている様子もない。

これは、チャンス!いつも、あまりの列に買う気もうせるのだけれど、一度食べてみたいとおもっていたのですよね。

チーズケーキをやめて、バームクーヘンを買うことにしました。


`L[.jpg

バームクーヘンの回りに、カリッと砂糖がついていて、甘いのです。

先日、娘と一緒にお買い物に行った時、その行列を見ていた娘。

「えーっ、あの列並んだん?おいしいなあ」

と大満足。

列を見ていたから、余計に美味しく感じたようです。

行列の威力ってすごいですね。

最も、行列を見ていない夫も

「おいしいなあ。この回りの砂糖がたまらんなあ」

と言っていましたが・・・。

posted by チャト at 13:59| Comment(2) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

江原啓之 スピリチュアル・ヴォイス

江原啓之さんの スピリチュアル・ヴォイス2007 というイベントに行ってきました。

本当にタナボタで行ってきました。

というのも、友人から

「一緒に行く予定だった友人が、都合で行けなくなってん。チケット代いらないから、一緒に行ってくれない?」

という電話が入り、急遽私に回ってきたのです。

私に江原さんのメッセージを聞いてきなさい!

という因縁のように感じて、行って参りました。(タダじゃ悪いので、気持ちお礼をしましたが)

で・・・・・。

がんばるぞお!

という気持ちになっています。

いろいろなメッセージがありました。私がもやもやしていた部分が解消されたような気がしています。

私は私。

○○ちゃんのお母さん、○○の妻、○○家の嫁である前に、私は私。

私は、子ども達が幸せそうな顔をしているのを見るのが、とても嬉しい。

私が嬉しいから、子どもの笑顔を作りたいと思うのですね。

















posted by チャト at 12:16| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

母の日のプレゼント

今日は母の日ですね。わーい(嬉しい顔)

私も子ども達からプレゼントをもらいました。

これです。バッド(下向き矢印)
`L[ 046.jpg

『花束』とのだめカンタービレselection CD book(vol.2)

のだめカンタービレの名場面に出てくる音楽CDと、場面と音楽を解説した本が付いています。

CD・・・。

とっても素敵な曲がいっぱいでした。

うっとりと何回も聴いてしまいました。

収録されていた曲は

ベルリオーズ(ローマの謝肉祭)
ラヴェル(眠りの森の美女のバヴァーヌ)
ストラヴィンスキー(ぺトリューシカ)
ラヴェル(水の戯れ)
プーランク(アンダンテ)
デュカス(魔法使いの弟子)
モーツァルト(ピアノソナタ8番)

心が穏やかになっていきます。

子ども達、ありがとう。

明日からもがんばるね。
タグ:母の日
posted by チャト at 14:05| Comment(2) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

エキスポランドの事故

昨日、中学校のPTAの集まりがあって、参加しました。

保護者達が関心を持っていたのは、エキスポランドの事故のこと。

うちはエキスポランドまで、車で30分ほどのところにあります。

娘のクラスメイトも、事故のあった瞬間に、ちょうど風神雷神Uに並んでいたそう。

今週は、子ども達の話題もエキスポランドの事故の話が多かったようです。

事故を真近に見てしまった子どものショックは、計り知れないもので、そのケアをPTA一丸となってしてほしい、という意見も出ました。

事故のあった5月5日は、父の命日です。

子どもの日だからと、大阪堺市のビックバンという児童施設に遊びに行っていると、妹から緊急連絡が入り、バーベキューに行った公園で父の心臓が止まったことを聞きました。

前日まで、子連れで実家に泊まりに行っており、笑顔で別れた父の突然の死でした。

父が最期に食べたものは柏餅です。

その日以来、私はビックバンには行けなくなりました。

子どもの日が、子どものための日でなくなり、いつも悲しい気持ちで5月5日を迎えます。

泣かずに柏餅を食べれるようになるのに、どれだけかかったか。

エキスポランドの事故を目撃してしまった子ども達。

乗り越えてほしいつらい記憶。

子どもの日は、やはり子どもが楽しい日であってほしいと願います。



posted by チャト at 15:44| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

ロマンティックギャグコメディー

私はテレビを自分からつけるタイプではなく、家族が見ているのを一緒に見るというのが普通です。(1人でいる時はまず見ません)

だから、テレビに合わせて帰宅したり、録画してまで見たりということはほとんどありません。

実家の父が時代劇が好きだったので、結婚するまでは時代劇が中心。結婚してからは夫がドラマが好きなのでドラマ中心。

そんな私ですが、10年に一度くらい、とっても面白い!と思って、絶対に見逃したくない番組が登場します。

今までにとっても好きだった番組は

清水の次郎長(竹脇無我さんが次郎長だった分、30年ほど前)

子連れ狼(再放送でした。)

チャンス!(1993年にやっていた、三上博史、西田ひかる主演のサクセスコメディー)

のだめカンタービレ(2006年の10月からやっていた、玉木宏、上野樹里のサクセスコメディー)

の4本です。

先日、アロディニアという症状で寝込んでいた時、暇でしかたないのに、テレビもパソコンも見れないし、本を読んでいても頭が痛くなるしで、

『のだめカンタービレ』の原作になっている漫画本を、子どもにかってきて貰いました。(現発行17巻、ドーンと)

実に○○年ぶりに漫画を購入!(もうわかりません)

今、楽しく読んでいます。

いつも、小難しそうな本ばかり読んでいた私の豹変に、家族は呆れ顔です・・・・・。

しかし、頭がとっても平和になっています(コメディだから?)

最近リラックスしているなあと感じています。

たまには漫画もいいなあ。と思ってしまいました。

妹曰く、

「でも、姉ちゃんって何でもいいってわけちゃうやん。ほとんどの漫画は面白くないって言うし。『のだめカンタービレ』って『はいからさんが通る』に似てへん?ギャグで素っ頓狂な主人公と男前キャラと筋の通った話ってところが。ハイカラさんでも読んだら?」

そう言われたらそうかも?

私、大昔好きだったんだよね、『はいからさんが通る』


まだ、売っているんだろうか?

検索したら、まだ売っていました。

やぱり名作だったってことでしょうか?

はいからさんが通る(全4巻セット)














posted by チャト at 14:16| Comment(4) | テレビ番組>バラエティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

家族麻雀

子ども達は、トランプと麻雀が大好きです。

お正月とゴールデンウィークなどは、すぐに

「麻雀やろ」

「大富豪やろ」

と言ってきます。

こんなこと言ってくれるうちが華か!と思って、お付き合いしています。

ゴールデンウィーク中、合計で10時間位お付き合いを致しましたふらふら

幼稚園くらいからその調子ですが、もう中学2年生と小学6年生。

だんだん強くなって、私は麻雀でボロボロに負けましたもうやだ〜(悲しい顔)

本気でやったのに・・・・・・。

小遣いをせしめられてしまいました。

私は家族としか麻雀をしたことはありませんが、子ども達も強くなったものだなあ!

もう勝てそうにありません。

posted by チャト at 16:56| Comment(2) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

エキスポランドの事故

エキスポランドで衝撃的な事故が起きました。

私はエキスポランドは好きで何度も足を運んでいます。

大阪万博の跡地に作られた、周りにたくさんの博物館なども隣接している、とても立地のいい遊園地。

近いうちに子どもを連れて行こうかな?と考えていたところでした。

とてもとてもショックでした。

うちの娘は無類のジェットコースター好きです。

遊園地に足を運ぶと、ジェットコースターばかりを乗り続けるタイプです。

どうして???

人の命にかかわるのに、ちゃんと点検していないのでしょう?

怖いです。

亡くなられた方の味わった恐怖。同乗していた方達の恐怖。

事故を目撃した子どもたちの恐怖。

想像できないほど・・・・・。

だけど、娘はこれからも、ジェットコースターに乗るんでしょうね。

なんか、怖いです。







posted by チャト at 16:33| Comment(4) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

インスタントラーメン発明記念館

今日は日清食品のインスタントラーメン発明記念館に行って来ました。

娘の友達三人も一緒です。

この施設の売りは、なんとチキンラーメンを小麦粉から作れること。

二人一組になって、わいわいと作ってきました。

味を絡ませた小麦粉を、手回しの機械で、平たく伸ばし、更に麺にしていきます。

これが結構面白い。もう夢中になって回していました。

油で揚げるところはスタッフがやってくれます。

ガラス越しに自分達の麺が揚げられるのを見学`L[ 025.jpg

パッケージに自分でイラストを描いたら完成です。

できたてのチキンラーメンを、ほんの少し固いままいただき、次はカップヌードル作りです。

これは、カップに絵を描き、麺と好きな具を入れていくというもの。

今日はゴールデンウィークで、たくさんの人が、カップヌードルを作っていました。

最後はテイスティングルームで、カップラーメンをいただきました。

ご当地カップラーメンなど、普段店舗で見かけない種類がたくさんあり、どれも食べたくなります。

インスタントラーメンについていろいろとお勉強。

もったいなくて食べれない、手作りラーメンが、今我が家にあふれかえっています。



posted by チャト at 21:02| Comment(4) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

森下仁丹の健康食品

最近、次々と病気をするので、何か対策を取らないと考えています。

運動と健康食品摂取でも始めようか!

やっぱり、運動と栄養ですよね。

私のように、更年期障害の出始め?と思われるような状態に合う健康食品ってなんだろう?

やっぱり青汁かなあ?なんて考えていました。

森下仁丹で『ビフィーナS(スーパー)』『有機緑茶青汁』のサンプルをもらったので、飲んで見ました。

食物繊維、カロチン、ビタミンC、カルシウム、マグネシウムなどの栄養素がバランスよく含まれているという青汁は、きっとまずいんだろうなあって思っていたのですが、意外とおいしい。

香りも良くって、これなら続けられるかもしれないという感じでした。

生きたまま大腸までビフィズス菌が届くというビフィーナSは、おいしいっ!とは思わなかったけれど、風味がよく、さわやかな感じがしました。

私のように、最近病気ばっかりするなあっていうタイプには、いいかもしれない。

病気して病院代ばっかりかかっているんだったら、予防することにお金を回すべきですね。

その方が快適に生活できそうです。

サンプルだけでは効果まではわからないけれど、何か続けて、病気を予防していくのもいいかもしれない!

いや、そうするべきだろう!

こういったことを考えないといけない年齢になったんだなあ・・・・。

美しく、健康に生まれ変わるぞ。

森下仁丹オンラインショップ
リンクシェア レビュー アフィリエイト




posted by チャト at 17:10| Comment(0) | その他>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。